会社を辞めて土地投機、ベトナム・ダナン市でブーム

ダナン・不動産土地価格上昇

土地を右から左に動かして、たった1週間で数億ドン(1億ドン:50万円)を稼ぎ出せることから、多くの人が仕事を辞めて土地転がしに走っている。ここ最近、ベトナム・ダナン市の土地価格は、これまで見たこともないような上昇を続けている。

■日々値を上げるダナン市の土地

今、ダナンで最も「熱い」と呼ばれ、多くの投機家の関心を集めている地域が市北西部のLien Chieu 区だ。

テト明けから今日まで、立地、道路、その場所で進められるプロジェクトなどに左右されるが、この地域の宅地用土地価格は平均して5億~10億ドン(250万~500万円)上昇したという。

テト前は1区画(125m2)25億~27億ドン(1,250万~1,350万円)だったGolden HillsのA地区が、33億?37億ドン(1,650万?1,850万円)に値上がりしている。7.5m 幅の道路に面した187m2のビラには50億ドン(2,500万円)の値がついていた。

そこからさほど離れていないNam Nguyen Tat Thanh、Hoa Lien 5、Dragon City、Hoa Hiep 3、Homeland Centre park、Hoa Hiepなどの土地もどんどん高騰を続けており、現在の平均価格は1m2あたり2,500万~3,000万ドン(12万5,000~15万円)となっている。

Xuan Thieu観光区の土地も、Lien Chieu 区に引けをとってはいない。

テト前、この地域の土地の価格は1m2あたり2,900万~3,000万ドン(14万5,000~15万円)程度だった。しかし、現在は1m2あたり4,000万ドン(20万円)に値上がりしている。

ダナン市南部に目を向けると、Dien Ngoc地域の土地が、多くの投資家の関心を集めている。

Sentosa Riverside、Seaview、第6、第7、7B都市区などの各プロジェクトでも、土地を見に行き、価格表を見て、その日のうちにデポジットを入れるといった動きが目立つ。テト前は、これらのプロジェクトの平均的な価格は1m2あたり1,500万~1,800万ドン(7万5,000~9万円)程度だったが、現在は1m2あたり2,200万~2,700万ドン(11万~13万5,000円)まで値上がりしており、価格の上昇は止まる気配がない。

Tan Tra地区の土地価格も大きく上昇している。1m2あたり1,000万ドン(5万円)ほど値上がりしており、面している道路にもよるが、現在は3,500万~5,000万ドン(15万2,500~25万円)で取引されている。

その他、Nam Hoa XuanやHoa Xuanなどの地域でも、土地価格の上昇は目を見張るものがある。

■仕事を辞めて土地売買に専念

土地価格の上昇は止まるところを知らず、カフェ、飲み屋をはじめ、どこに行っても人々の話題は土地の話だ。

投資家のMinhさんは、テトの10日ほど前に、Xuan Thieu地区にある300m2ほどの土地を1m2あたり2,900万ドン(14万5,000円)で購入したという。

ここ数日、不動産会社から1m2あたり4,000万ドン(20万円)で買い戻したいと何度も電話がかかってくるが、売るかどうかを思案中だ。

「Xuan Thieu地区の土地が急騰したのは、日本の投資家がそこにリゾートホテル、プール、飲食街などの複合施設を1億ドル規模で投資する許可が下りたからでしょう」とMinhさんは話す。

同じく波に乗っている投資家のTran Anh Tuanさんは、テト前にGolden Hillsの3区画を購入し、今では含み益が30億ドン(1,500万円)に膨れ上がって、夢のようだという。

「3か月もしないうちに30億ドン近い儲けが出ました。テト明けから今日まで、土地の価格はどんどん上がってきています。ですから、私は会社を辞めて、土地に投資することにしました。会社で仕事をしても1か月800万ドン(4万円)ですよ。会社に行っている場合じゃありませんよ」とTuanさんは笑う。

Duongさんも会社を辞めて、土地の売買に専念することを決めたという。

2017年、Duongさん夫婦はNguyen Van Thoai通りの家を売って得た7億ドン(350万円)で、Hoa Xuan地区の土地を購入した。数か月後、その土地は13億ドン(650万円)になったことから、土地転がしに専念することにしたという。

「私はただ波に乗って、1週間土地の売買をするだけで、数千万ドン(1,000万ドン:5万円)稼ぐことができます。以前は通信関係の会社に勤めていましたが、土地売買に専念するために退職しました。土地の売買を繰り返すだけですから、大きな資本は必要ありません」とDuongさんは自信をのぞかせる。

Duongさんによると、3月はじめ、Hoa Lien 5地区の2区画を1m2あたり2,000万ドン(10万円)で購入したが、すぐに2,400万ドン(12万円)に値上がりしたので、売ることにしたという。

「もっと値上がりするかもしれませんが、私はあえてそれを待ったりはしません。手堅くいくのが、続けるコツだと思っています」と、Duongさんは自分のスタイルに自信を持っているようだ。

Tさんは地方行政の事務所で働いていたが、やはり退職して、土地に専念することにしたという。現在、Tさんは1日中各地のプロジェクトや都市区をまわり、良さそうな土地を物色している。

「1度当たりを引けば数千万ドン(1,000万ドン:5万円)の儲けが出る上に、自由な時間も増えます。だから仕事を辞めました」とTさんは語る。

Dien Ngoc地区で不動産業を営むLe Hoang Anhさんによると、この2週間で土地の価格が大きく値上がりしたことで、土地投機を目的とする多くの人が訪れているという。

「ほとんどが土地を転売して儲けようとする人ばかりで、実際に土地を必要としている人は僅かです。多くの人が土地に投資して、大きな利益を上げていますので、土地の価格が上昇するのは当然のことです」と話す。

同じくDien Ngoc 地区で不動産業を営むLinhさんも、居住目的で不動産を購入する人は少なく、ほとんどの人がそこから生み出される短期利益が目当てだと言う。

「こういう不自然な投機と言いますか、マネーゲームでダナン市の土地には新しい相場ができあがりました。私のように長年不動産を専門に扱っている者でさえ、こんなに高騰するなど思いもよりませんでした」と複雑な表情を見せた。

猫も杓子も参加する土地取引の状況を前に、特に土地価格を急騰させるような情報について、ダナン市の各行政機関は土地取引を行う市民に対して継続的に警告を発していかなければマズイ状況になっている。

(Zing.vn 3月13日)